体感する感動!能体験

    満員御礼

  • 販売価格
  • 1組:15,000円(税抜)
    1組=こども1人、大人1人となります 
    舞台の鑑賞&書籍のお土産つき

 日本の伝統芸能の中でも少し奥深い印象を持つ能楽の世界。そこには古い歴史と豊かな表現の世界があり、大人でも学べる要素がたくさんあります。そんな奥深い能の世界を、身近に、しかも楽しく学べ、更にしっかり本物の舞台を鑑賞までできる体験をご用意しました。
 能の世界を教えてくれるのは、能楽師で宝生流二十世宗家、宝生和英さんが主宰する「和の会」のみなさん。伝統芸能である能楽を広めていくために、様々な活動を精力的に行われています。このたび、能楽の世界を分かりやすく、その伝統・文化・歴史などを学べるとっておきの体験をご用意しました。年に一度の「和の会」の公演「体感する能」の演目は「土蜘(つちぐも)」。人気アニメの妖怪ウォッチでも取り上げられ、お子さんも身近に感じやすい演目になっています。
 体験では、実際に能楽を見る前に、なんと宝生さん自らのご案内で舞台裏ミステリーツアーを行います。能楽の楽しみ方を聞いたり、道具に触れたり、舞台裏で実際に舞台で使用する蜘蛛の巣作りを体験できます。また、学研さんの協力により、「絵で見てわかる はじめての古典 能・狂言・歌舞伎(税込2,700円)」をお土産にお渡しするので、おうちに帰って自由研究の題材にもぴったりです!
 そして、さまざまな体験をした上で、いよいよ宝生さんが主演する「体感する能|土蜘」の本物の舞台をご鑑賞いただきます。ただ見るよりもずっと大きな学びと感動があるはずです。
 夏休みのスタートに、伝統芸能に触れ、さらに自由研究にも使える特別な能楽体験、ぜひ親子でお越しください。

一覧へ戻る