【全4回】作付けから味噌作りまで!だいず畑体験

販売価格

1家族全4回セット :¥20,000(税抜)

全4回の体験参加と、はたけの年間管理、手作り味噌のお土産付きです。

キャンセル待ちはこちらから

年間通して家族で楽しめると大人気のGifte!はだいず畑の体験が、今年も開催されることが決定いたしました!

■だいずの1年の成長を一貫して楽しめる、特別な自然体験です!
今回の体験は醤油やお味噌など日本の食生活には欠かせない「だいず」をテーマに、作付けから収穫、そして味噌作りまで一貫して行うとっておきの自然体験です!会員制農園「PICNIC」にGifte!専用のだいず畑を準備して、種を植えるところから始まり、季節の移り変わりとともに大豆がどう成長していくか観察しながら、時期に合わせて枝豆や大豆で収穫します。
また、最後の回では収穫した大豆を自家製のお味噌のもとにしてお持ち帰り頂きます。半年の熟成期間(基本的に冷暗所で保管するだけです)を経て、翌年の夏には美味しい自家製お味噌になります。

参加は家族単位(親子何名でも可)で、集合しての体験は全4回になります。複数の日程と午前・午後の時間帯があるので、個人的なご都合や天候不良などの場合は振替を柔軟に行えるようにします。

【実施日程】
 A日程(6月9日(土) / 8月25日(土) / 11月10日(土) / 1月20日(日) 午前)
 B日程(6月9日(土) / 8月25日(土) / 11月10日(土) / 1月20日(日) 午後)
 C日程(6月17日(日) / 9月2日(日) / 11月11日(日) / 2月3日(日) 午前)
 D日程(6月17日(日) / 9月2日(日) / 11月11日(日) / 2月3日(日) 午後)
 ※ご都合の悪い日程は振替が可能です。

【実施内容】
初夏回:種まき、苗植え ジャガイモ堀り
夏回:枝豆収穫
秋回:大豆収穫
冬回:味噌作り

■羊やリトルホースなど、たくさんの生き物が生活する都市農園が舞台です!
今回の体験はGifte!でもおなじみの国立市の楽しい都市農園「くにたち はたけんぼ」と、近くにある会員制農園「PICNIC」が舞台です。都心からも近く、コンパクトですが田んぼ、はたけが整備されていて、羊やリトルホースまでいる楽しい農園です。ザリガニやメダカなど様々な生き物たちが生活していて、その様子を観察できます。季節によって表情を変える農園の様子も、体験で「くにたち はたけんぼ」に来る際の見どころの一つです。また、専用の大豆畑をご用意する「PICNIC」は「はたけんぼ」から徒歩数分のところにある会員制農園です。

■農業のプロフェッショナルで、Gifte!でも大人気の先生が教えてくれます!
体験の先生はくにたちはたけんぼの運営をされている(株)農天気代表の小野さん。NHK「菜園ライフ」の監修・実演をされている農業と教育のプロフェッショナルで、だいずの成長の仕方や成長過程などを、わかりやすく教えてくれます。

親子でしっかり楽しんで学べるはたけの体験、ぜひご家族でお楽しみください!


先生プロフィール

小野淳(おのあつし)先生
1974年生まれ。神奈川県横須賀市出身
㈱農天気 代表取締役 NPO法人くにたち農園の会 理事長
TVディレクターとして環境問題番組「素敵な宇宙船地球号」などを制作
農業生産法人に転職し農業生産、貸農園の運営などに携わったのち独立。
東京国立市の農園「くにたち はたけんぼ」を拠点に幅広い農サービスを提供する。
NHK「菜園ライフ」監修・実演
著書 「都市農業必携ガイド」(農文協)

対象年齢

お子さんのいるご家族であれば特に制限はありません

学べる要素

考えるチカラ
協力するチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

開催場所

体験の舞台:くにたち はたけんぼ

大豆畑:PICNIC(はたけんぼのすぐ近くにある会員制農園)

集合場所

会員制農園PICNICに現地集合です。
地図はこちら

※電車でお越しの場合、JR南武線谷保駅より徒歩約15分です。
お車でお越しの場合は府中国立ICからも近いので、お申し込み後に詳細な場所をお伝えします。

定員

各回10家族(最小催行5家族)

提供元

株式会社農天気

持ち物/服装

はたけ仕事のできる格好(詳細はお申し込み後にご案内します)

備考

・複数の日程と午前・午後の時間帯があるので、個人的なご都合や天候不良などの場合は振替を柔軟に行えるようにします。
・全4回のプログラムとなるため、2回目以降のキャンセルはできません。ご都合が悪くなった場合はできる限り代替日程をご用意して対応します。
・「くにたちはたけんぼ」には屋根付きスペースがあり、畑にも大型テントを持っていけるため、少雨決行となります。悪天候の場合は前日の夕方までにご連絡を差し上げ、代替日程への振替をご提案します。

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験