ささき隊長と落語!自然をテーマに噺家(はなしか)体験

販売価格

1組 :¥7,500(税抜)

キャンセル待ちはこちらから

★★★★★★★★

現在募集中の体験も掲載されている特集ページは以下よりご確認いただけます。
特集ページ:プロ・ナチュラリストささき隊長と身近な自然を楽しむ体験特集
東京湾に浮かぶ無人島「猿島」の自然観察体験や、東京のさとやまの四季を感じる体験など、様々な体験がラインナップされているささき隊長の特集ページです。

★★★★★★★★

ささき隊長こと、プロ・ナチュラリスト(自然解説者)佐々木洋さんが案内する自然観察と、 女性真打落語家が伝える日本の伝統芸能「落語」を両方楽しめる 、特別な体験をお届けします!

■自然観察×落語コラボレーションで何が起きる!?
日本の伝統芸能である落語には、 犬や猫などの身近な動物から、 タヌキやコイ、カラスなどの野生生物もよく登場します。身近なテーマを扱い、落語を聞く前に実際の生き物を観察しておくことで、より親近感を持って落語の世界に入っていくことができます。自然観察の先生であるささき隊長も、寄席(落語の舞台)に何度も足を運んでいて、落語の世界に見識があります。公園での自然観察でも、当日扱う落語に関係する自然や生き物を探して解説してくれます。

また、落語には何の舞台装置もなく、落語家さんの身振り手振りと言葉だけで、一人でいくつもの役になりきるという特徴があります。自然観察で見たり聞いたりしたことも思い出しながら落語を聴くと、具体的な場面が想像しやすくなり、噺に集中することができます。そして落語鑑賞をした後、落語家の表情や言葉遣いをマネながら噺家体験に取り組むことで、生き生きとした描写につなげていくことができます。

■ささき隊長と夏の公園を観察&自然がテーマの落語鑑賞+噺家体験!
体験の前半は自然のプロフェッショナル、ささき隊長と一緒に江戸川公園を舞台にした自然観察です。ささき隊長が落語の登場する生き物や植物を見つけて、後半の落語体験につながるお話もしてくれます。その他にも、夏の公園には昆虫や生き物、植物がたくさん暮らしています。いつも遊んでいる公園も、ささき隊長と観察しながら歩くと新しい発見がたくさん!お子様が見つけた自然のものは全て、ささき隊長が解説してくれます のでどんどん見つけて報告してみましょう。

体験の後半は日本の伝統芸能である落語を体験していきます。今回の体験では子どもたちにも 親しみやすく、実際に観察していた生き物や植物が登場する 「自然と生き物」をテーマに お届けします。まずは噺家さんの軽快な語り口や立ち振る舞いを実際に体感する、落語鑑賞から始まります。プロの噺のテクニックを間近で体感したら、今度はお子様の番です。子どもたちが落語に親しみ、人前でお話することが楽しくなるような落語教室を行います。日本の伝統として脈々と受け継がれている 言葉や心の豊かさ、礼儀作法などを、落語を通してお伝え していきます。

■第一線で活躍する自然観察のレジェンドと、人気女性真打ち落語家が先生です!
体験の前半、自然観察の先生はプロ・ナチュラリストの佐々木洋さん。NHKの「ひるまえほっと」やBS日テレの「アンパンマンくらぶ」等、テレビ番組にもよく出演されていて、「自然観察をエンターテイメントにしたレジェンド」とも言われています。

体験の後半、落語を教えてくれるのは人気女性落語家の柳亭こみちさん。笑点にも出演経験もあり、江戸落語の名手柳亭燕路氏に師事している今注目の噺家です。 2017年9月には 噺家の最上位で、師匠と呼ばれるようになる「真打」に昇格。2児の母でもあり、子どもたちとの噺のやりとりにも慣れているので、楽しく落語の世界について教えてくれます。

日本の伝統芸能である落語を、子どもたちにも身近な自然と一緒に楽しめる特別な体験に、ぜひ親子でお越しください。

先生プロフィール

柳亭 こみち(りゅうてい こみち)落語の先生(写真)

人気、実力とも、絶好調の女性真打ち。2児の母であり、子どもとのやりとりのうまさは折り紙付き。日本TV系列「笑点」への出演経験を持つ。師匠は江戸落語の名手柳亭燕路。大師匠は人間国宝、柳家小三治。

佐々木 洋(ささき ひろし)自然観察の先生

25年以上にわたり環境教育・自然解説活動を展開。日本では数少ないプロフェッショナルのナチュラリスト(自然解説者)として、講演、執筆、写真撮影、テレビやラジオ番組への出演・監修など幅広く活躍。日本自然科学写真協会会員、日本自然環境専門学校講師。

体験者の声

・子どもが先生から離れませんでした。素晴らしい内容でした。ありがとうございました。

対象年齢

小学校1年生~6年生

学べる要素

考えるチカラ
伝えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

開催場所

自然観察の場所:江戸川公園
寄席体験の場所:江戸川橋和室型多目的レンタルスペース-畳(たたみ)-

集合場所

【集合場所】
江戸川公園 大井玄洞翁胸像前
地図はこちら
※集合場所と解散場所が異なります※

【解散場所】
江戸川橋和室型多目的レンタルスペース-畳(たたみ)-
・有楽町線「江戸川橋駅」徒歩1分、東西線「神楽坂駅」徒歩10分
地図はこちら

定員

25 組(1組=子ども1名、大人1名)

提供元

株式会社佐々木洋事務所

持ち物/服装

・長袖、長ズボン(汚れてもいい、体を動かしやすい格好)
 ・運動靴
 ・帽子
 ・タオル
 ・飲み物
 ・自然観察の道具(虫眼鏡や双眼鏡)

備考

・雨天でも開催の可能性があります。(雨の中しか見られない自然を発見できます)
台風などの悪天候の場合は中止し、お振替日の調整を行います。

キャンセル待ち

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験