【1Day】池の水を抜いて生態調査!ささき隊長とナチュラリスト体験

販売価格

1組 :¥10,000(税抜)

キャンセル待ちはこちらから

ギフテ!でもおなじみのささき隊長こと、プロ・ナチュラリスト(プロの自然解説者)佐々木洋さんとこの冬、池の水を抜いて調査をする「かいぼり」に挑戦します!自由に虫を捕まえることもできる自然豊かな里山を舞台に、冬の自然を親子で満喫できる体験です。

池の水を抜いて生物調査!かいぼりに挑戦


「かいぼり」は、ため池の水を抜くことで水底を空気に触れさせ、魚の捕獲や堆積物の除去等を行う、日本の伝統的な池の機能を維持する手法です。最近では放流・野生化した外来種の駆除や水質改善による生態系の回復を目指したかいぼりも、「池の水ぜんぶ抜く大作戦」(TV東京系列)などで注目を集めています。

今回の体験では里山にある小さな池(さとやまレンジャー体験とは別の池になります)をかいぼりして、池の状態やそこで生活する生き物たちの実態を調査します。まずはは予め半分水を抜いておいたため池から、残りの水を抜いていきます。どんな生き物が出てくるかを楽しみにしながら、午前は里山の冬の自然を楽しみます。ささき隊長オリジナルアクティビティ、「ピラミッド探検隊」がギフテ!初登場。ささき隊長と自然観察しながら目に留まった植物や生き物をスケッチしていき、観察が終わったら生態系ピラミッド順に並べていきます。子どもたちの描いた絵で、冬の里山の生態系を明らかに!。食物連鎖や里山の環境のことをささき隊長が解説してくれます。

また、今回の舞台である大谷里山農園は私有地なので虫取りをしてお持ち帰りいただくことが可能で、持ち帰る際はささき隊長に飼い方を教えてもらえます。

午後はいよいよ水を抜き終わった池の中に入って、泥に隠れている生き物たちの様子を観察します。池の水を抜くのは久しぶりという池なので、思いもよらなかった池の実態がわかるかもしれません。

TV番組にもかいぼりのアドバイザーとして出演した、自然観察のレジェンドが先生です


先生はギフテ!の体験でもおなじみのプロ・ナチュラリスト佐々木洋さん。佐々木さんは「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦6~今年も出た出た!正月3時間スペシャル~」にもアドバイザーとして出演され、かいぼりの経験も豊富です。他にもNHKの「ひるまえほっと」やBS日テレの「アンパンマンくらぶ」等、テレビ番組にもよく出演されていて、「今、もっともチケットの取れない自然解説者」とも言われています。体験の舞台である大谷里山農園にはTV番組のロケやギフテ!の「さとやまレンジャー体験」等で何度も訪れており、現地の環境にも精通しています。

自然系TV番組のロケ地としてもよく使われる、自然あふれる里山が舞台です。


町田市にある大谷里山農園は、広大な敷地の中に畑や田んぼ、大正時代に植えられた常緑樹や大きな桑の木などもあり、自然にあふれたフィールドです。たくさんの生き物も生活していて、ノウサギやコサギ、クワガタムシ、時にはキツネやタヌキが顔を出すことがあります。

現地にはログハウスがあり、水道やお手洗いも完備されていますし、急な雨でも安心です。また、たくさんの農業系イベントを開催している実績もありますので、安心してご参加いただけます。



今話題の「かいぼり」に挑戦でき、里山の冬の魅力をささき隊長と一緒に楽しめる体験に、ぜひ親子でお越しください。

【参考情報】
 特集ページ:プロ・ナチュラリストささき隊長と身近な自然を楽しむ体験特集
東京湾に浮かぶ無人島「猿島」の自然観察体験や、東京のさとやまの四季を感じる体験など、様々な体験がラインナップされている、ささき隊長の体験の特集ページです。

ささき隊長の体験で、トンボの生態に迫ったワンシーンを動画でご紹介します


先生プロフィール

佐々木 洋(ささき ひろし)先生

25年以上にわたり環境教育・自然解説活動を展開。日本では数少ないプロフェッショナルのナチュラリスト(自然解説者)として、講演、執筆、写真撮影、テレビやラジオ番組への出演・監修など幅広く活躍。日本自然科学写真協会会員、日本自然環境専門学校講師。
大谷里山農園は、佐々木さんが昆虫監修を担当されているwowowドラマ 「十月十日の進化論」の舞台となった他、様々なTV番組のロケでも使用されており、佐々木さんは現地の自然に精通しています。

体験者の声

・里山での虫や植物との触れ合い、それについての隊長の説明が素晴らしかったです。子供がとても楽しそうでした。
・佐々木隊長が本当に色々なことを教えてくれるので親子共に勉強になりました。子どももとても楽しかったようで喜んでいます。残りの日程も楽しみです。
・のどかで草木や池もあり、自然豊かな場所で子どもと同じものを見て、遊んで、感じる体験は、忘れかけていた大切な時間でした。虫やお花の名前もすぐに佐々木隊長が教えてくださるので、童心にかえりとても楽しめました。

対象年齢

小学校1年生~6年生

学べる要素

考えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

12月22日(土) 10:00-15:30  (☓)

開催場所

大谷里山農園
・駐車スペースがございますので、お車の来場をおすすめします。
電車・バスをご利用の方は京王線・小田急線「多摩センター駅」よりバスで約15分、下小山田バス停下車後徒歩約5分です

集合場所

現地集合
地図はこちら

定員

15組(1組=子ども1名、大人1名)

提供元

株式会社佐々木洋事務所
協力:大谷里山農園

持ち物/服装

・汚れてもよい格好
・お飲み物
・お弁当
・長ぐつ
・タオル
・軍手
・筆記具
・虫取り網、かご(任意)

備考

・雨天でも開催します
(雨の中しか見られない自然を発見できます。
警報が出ているなどの悪天候の場合は中止し、お振替日の調整を行います)

キャンセル待ち

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験