読者に魅力を伝える!イラストレーター体験

販売価格

1組 :¥5,000(税抜)

お申し込み

朝日小学生新聞で「ドンマイ!ずっこけハナコ先生」連載中のイラストレーター、かとうとおるさんのお仕事体験が登場です。イラストレーターのお話はもちろん、かとうさんの経験を元にしたお仕事体験にもチャレンジします!

業界の第一線で活躍するイラストレーターが先生です


体験の先生はプロのイラストレーターとして活躍している、かとうとおるさん。朝日小学生新聞で約10年間「ドンマイ!ずっこけハナコ先生」を連載しているほか、WEBや本の挿絵など様々な媒体でイラストが掲載されています。子ども向けのイベントの経験も豊富で、子どもたちの好奇心をくすぐりながら、楽しくイラストレーターの魅力を伝えてくれます。

多方面で活躍するプロならではの、お仕事の裏側やエピソード


雑誌の挿絵や新聞の4コマ漫画、WEBに掲載されているイラストなど、イラストレーターのお仕事は多岐にわたります。繊細なタッチで描かれる絵画風のものから、オリジナリティあふれる個性的なイラストまで作風も様々ですが、プロが描くイラストに共通するのは「物事をわかりやすく伝える力」があること。イラストを用いて伝えたい想いや情報の伝達力をアップさせる。読者が共感しやすい形で表現する。イラストレーターさんは、読んでくれる人のことを想い、イラストを描いています。

今回の体験ではプロのイラストレーターになるにはどうしたらいいか、どうやってお仕事の依頼を受けるのかなど、お仕事の裏側までエピソードを交えて教えてくれます。時には軽快なお芝居で、時には笑いありのVTRで、子どもたちにも楽しくイラストレーターの魅力をお伝えします。

キッズイラストレーターになって、実際のエピソードに沿ったお仕事を体験!


子どもたちには「編集者から依頼を受けたイラストレーター」として、たくさん絵を描いてもらいます。今回はかとうさんがこれまで手掛けてきた内容やエピソードを元に4つのテーマを準備。そこから1つを選んでお仕事に挑戦します。リアルなイラストレーターのお仕事を体感してみましょう。

【A】 お散歩マップ :自分の家のまわりのお散歩マップのイラスト描いてみんなに紹介しましょう。
【B】 4コママンガ :学校の先生を紹介する4コママンガ。楽しく読んでもらうためにはどうする?
【C】 コラムの挿絵 :コラムニストの書いたコラムにつける挿絵。似顔絵も描いてみます。
【D】 説明イラスト :日本の食べ物を外国の人に紹介。おにぎり・天ぷら・すし、どう描いたら魅力的になるか考えてみよう。

子どもたちがお仕事に取り組んでいる間にも、かとうさんのお芝居がはじまります。1つめのイラスト作品が完成!するとその後、編集者さんからの電話が鳴って、新しい要望が…。

実際にあったエピソードでイラストレーターのやりがいや醍醐味を体感。「お仕事のテーマに合わせて描くこと」と「自分らしく表現するチカラ」の土台をつくっていきます。体験の最後には完成したイラストを見ながら、ワンポイントアドバイスの時間もあります。

イラストをたくさん描いて、イラストレーターのお仕事の醍醐味を体験できます。絵が好きなお子様とぜひ親子でお越しください。

先生プロフィール

かとうとおるさん

朝日小学生新聞で「ドンマイ!ずっこけハナコ先生」というマンガを連載。他にも雑誌、webなどで、イラストの仕事をチラホラ。浮き沈みはあるものの、イラストレーターの仕事を続けて15年。
ボクの場合、イラストレーターになったきっかけは、会社をやめる「いいわけ」でした。つづく...

対象年齢

小学校1年生から小学校6年生

学べる要素

伝えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

02月03日(日) 10:00-12:00  (○)
02月03日(日) 13:30-15:30  (○)

開催場所

渋谷総合文化センター大和田

渋谷駅から徒歩5分

集合場所

現地集合
地図はこちら

定員

20組(1組=子ども1人、大人1人)

提供元

株式会社ことり社 ワークショップラボ

持ち物/服装

・筆記用具
・飲み物
・イラストを描くので汚れてもいい格好
・先生に見せたい自筆のイラストがあれば(任意)

備考

特にありません。

お申し込み

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験