【秋葉原】思考のプロフェッショナルが伝授!決めるコツと伝えるコツ

販売価格

1組 :¥7,500(税抜)

荒木先生の描き下ろしイラストの解説シート付き
4/13(土)に、王子でも開催されます!
北とぴあ(東京都北区)

お申し込み

第一線のビジネスパーソンが学ぶ論理的な思考を、お子さんでも分かりやすく、使いやすい形で学べるとっておきの課外授業が、大人気のため早くも増枠が決定しました!教えてくれるのはビジネススクールで教え、著書も多数出されている荒木博行先生。自分が悩んでいることを、しっかり考えて、より良い結果になるよう決断できたり、それを人に分かりやすく伝えるためのテクニックを親子で学べます。

お子さんの未来に活きる思考力を高める授業


今回の体験ではいわゆる「論理的思考(ロジカルシンキング)」を小学生でも分かりやすく、役に立つ形で学んでもらうことを目指しています。
お年玉の使い道やサッカーが上手くなるための練習など、小学生にも悩みは尽きません。どうしたら良いかと迷っていることも考え方のコツを覚えると、よりスムーズに、的確に「決める」ことができるようになります。
また自分の考えを「伝える」と「決める」は一見違うように思えますが、「伝える」も同じように考え方のコツをつかむことで、とても上手になります。
荒木先生が小学生向けに考えたカリキュラムで、無理なく、考えることや伝えることを楽しみながら、そのコツを体得してきます。

教えてくれるのはビジネススクール講師の荒木先生


荒木先生は社会人が企業経営を学ぶビジネススクールの講師で、分かりやすい説明と柔軟なファシリテーションに定評があります。
経営戦略や論理的思考を中心としたクラスを数多く担当し、ビジネスの現場で使える思考力を日々伝えています。
様々なビジネス書籍の共著があるほか、2018年には世界中のビジネス名書のエッセンスをまとめた著書「見るだけでわかる! ビジネス書図鑑」が大ヒットしています。
またご自身が描かれているイラストも特徴的で、今回もギフテ!のために描き下ろしのイラスト付き解説シートを用意してみなさんを待っています。

身近に感じられるテーマで、グループでの議論や発表を体験


今回のカリキュラムは、荒木先生ご自身がお子さんと会話をする中で感じられた「小学生にも悩みや迷いが多く、それを上手く解決するコツを知れば、もっと自由に色々なことができるのでは」という想いからスタートしています。そのため、小学生が身近に感じられ、楽しく取り組めるような仕組みを色々と用意しています。
身近なテーマを題材に、子どもたちでグループになり、意見交換しながら、荒木先生と一緒に「決めるコツ」を考えていきます。
その上で、決めたことをどのように伝えるか、を考えていきます。最後の発表では「伝えるコツ」をつかんで、分かりやすいプレゼンテーションができるようになることを目指します。




子どもの未来に活きる思考力を高める、ちょっと特別な課外授業。ぜひ親子で「考えること」「伝えること」を楽しみにお越しください。

先生プロフィール

荒木博行 先生

住友商事株式会社を経て、2003年よりグロービスに参画する。グロービスにて「クリティカル・シンキング」や「経営戦略」といった科目の教壇に立つ。
『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』など著書多数。音声メディアのVoicyにて「荒木博行のbook cafe」という番組を持ち、毎朝書籍を紹介する。
現在は、株式会社フライヤーにて社外アドバイザーを務める。
ブログ更新中。https://manabi-design.jp/profile/

対象年齢

小学校3年生~6年生

学べる要素

考えるチカラ
協力するチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

05月11日(土) 10:00-12:00  (○)
05月11日(土) 13:00-15:00  (○)

開催場所

M+Akiba(会議室)

秋葉原駅 4番出口徒歩2分

集合場所

現地集合
地図はこちら
※詳細はメールにてお送りいたします。

定員

20組(1組=こども1名、おとな1名)

提供元

株式会社学びデザイン

持ち物/服装

筆記用具

備考

保護者の方は後ろでご見学いただく形になりますが、一緒に考えてもらえます。一度ご離席いただくことも可能です。

お申し込み

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験