元自衛官が教えるチームの絆!光線銃でフィールドゲーム体験

販売価格

1組 :¥7,500(税抜)

お申し込み

体験の先生は元自衛官!チームの仲間を信じ、目標を達成するための、チームワークの秘訣を、フィールドゲームを通じて教えてくれます。最新テクノロジーの詰まった安心安全な光線銃を武器に、チーム毎に対戦したり、ハンターが守るお宝をチームで協力して奪取するミッションにも挑戦!同じチームで何度も取り組むことで、チームワークを育むポイントや大切さを体感できます。

フィールドゲームを通して体感できる、勝利を目指すチームの絆

体験ではまず元自衛官の先生たちが、初めて会った子同士でもチームとしてまとまるためのポイントや、役割分担をして取り組むことの大切さを教えてくれます。より協調性のあるチームになるにはコミュニケーションや情報共有、信頼関係など大切なポイントがたくさんあります。今回は体を動かしながらゲームで体感!参加人数により最大3チームに分かれての総当たり戦で、1チーム5回以上同じチームの仲間と一緒にフィールドゲームに取り組みます。そうした中で「実践する⇒振り返って作戦を練る」を繰り返します。回数を重ねるごとに深まっていくチームの絆を、ぜひ感じてみてください。

参加者の親御さんにも、任意参加でチームになっていただいて、子どもたちと対戦する時間をつくります。ぜひみなさま奮ってご参加ください。


※写真はイメージです。今回の会場は屋外になります。

ハンターの守るお宝をゲットせよ!目標達成型アトラクションで団結力UP

チームワークが磨かれてきた体験後半には、チームの絆を試すアトラクションにも挑戦します。元自衛官の先生たちがハンターとなって守るお宝を、チーム一丸となって奪取!子どもたち同士のゲームとはまた違った緊張感の中で、目標達成に向けて取り組めます。


※写真はイメージです。今回の会場は屋外になります。

子ども向けイベントも多数開催している元自衛官メンバーが運営、安心安全なフィールドゲーム

今回教えてくれるのは、所属している全員が元自衛官という㈱Hotspringsのメンバーです。企業向けにチームビルディング研修を多数行う傍ら、静岡で「すんぷ夢ひろばリアルFPSフィールド」も運営。こどもたちにも光線銃を使った様々なフィールドゲームを通して、チームで取り組むことのすばらしさを伝えています。

また、今回体験で使用するのは、最新のテクノロジーが詰まった光線銃です。使用している赤外線LEDは広く一般的に使われているリモコンと同じで、各種安全基準もクリア。BB弾などを使用せず、子どもたち安心して楽しめます。

会場は東京の町田市にある大谷里山農園。広大な敷地の中に畑や田んぼ、大正時代に植えられた常緑樹や大きな桑の木などもあり、自然にあふれたフィールドです。今回は大谷里山農園の一部に障害物や壁を設置して、特別なフィールドを用意します。その環境をどう活かすか話し合うことも、勝利への近道です。



元自衛官と一緒に、身体を動かしながらチームワークの大切さを体感できますので、ぜひ親子でお越しください。

先生プロフィール

教官:大石素己(3等陸曹)
HotSprings株式会社 企画営業課長
2009年 陸上自衛隊 入隊
自衛隊としての勤務歴は10年以上
現在はHotSpringsの社員として勤務しつつ、即応予備自衛官としても2足の草鞋で勤務している。
【即応予備自衛官とは】
https://www.mod.go.jp/gsdf/reserve/sokuou/
サポート:寺西大喜先生
元陸上自衛隊滝ケ原駐屯地普通科 現在即応予備自衛官

対象年齢

6歳(幼稚園年長相当)~6年生

学べる要素

考えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

03月07日(土) 12:30-14:30  (△)
03月07日(土) 15:00-17:00  (○)
03月08日(日) 10:00-12:00  (☓)
03月08日(日) 13:00-15:00  (☓)
03月08日(日) 15:30-17:30  (○)

開催場所

大谷里山農園
・駐車スペースがございますので、お車の来場をおすすめします。
電車・バスをご利用の方は京王線・小田急線「多摩センター駅」よりバスで約15分、下小山田バス停下車後徒歩約5分です

集合場所

現地集合
地図はこちら

定員

各回15組(1組=子ども1名、大人1名)
最少催行組数:6組

提供元

HotSprings株式会社
協力:大谷里山農園

持ち物/服装

・汚れてもよい格好
・お飲み物
ほか、詳細はお申込み後にご案内いたします。

備考

・雨天の場合、屋内での開催予定で。
台風などの悪天候の場合は中止し、お振替日の調整を行います)
・大谷里山農園駐車スペースでの車両トラブルにつきましては責任を負えませんので、運転の際にはご注意ください。

お申し込み

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験