【品川】動物病院で診断!獣医さん体験

販売価格

1組 :¥10,000(税抜)

ギフテ!では他にも獣医さん体験を募集しています。一覧はこちら

キャンセル待ちはこちらから

ギフテ!で大好評の獣医さん体験、人気の品川区での開催が決定しました!体験の舞台はどうぶつと人との絆を大切にした「どうぶつに優しい医療」を目指している品川WAFどうぶつ病院。獣医さんは動物をどんな風に診断しているのか、動物病院を貸し切って体感できる体験です。そして実際に検査でも使う内視鏡も触っての体験ができる、まさに獣医さんの世界に触れられる体験です。

動物病院を貸し切って行う、本格獣医さん体験!

当日白衣に着替えて子どもたちにスイッチを入れてもらったら、まずは獣医さんという仕事についてのお話があります。仕事のやりがいや、言葉でコミュニケーションをとれない中で動物たちの嬉しい気持ちや嫌な気持ちをどうやって感じ取るか、 診断の際に気遣うポイント等、獣医さんならではのお話は必聴です。
お話の後は、内視鏡での検査を見学したり、医療器具を実際に使う時間もご用意。より獣医さんの世界が身近になっていきます。

獣医学生でもなかなか使うことのない、内視鏡を使っての体験!

体験の中では特別に、実際の診断で使用している内視鏡を使っての模擬体験も実施します。模擬訓練用のセットを準備し、動物たちが体の中に誤って飲み込んでしまった異物を探し出し、外に取り出せるかチャレンジ!手術の難しさがしっかりと体験できます。


経験豊富な獣医さんたちが、少人数制でレクチャーしてくれます

今回教えてくれるのは、品川WAFどうぶつ病院の院長である津山先生を中心とした獣医さんチームです。津山先生はこれまでのギフテ!獣医さん体験でも先生をしてくれていて、参加者からもわかりやすく、優しく教えてくれると人気の先生です。

体験では少人数制で先生がフォローしてくれますので、質問したいことがあれば何でも聞くことができますし、内視鏡での模擬体験も安心です。事前に気になっていることや、当日不思議に思ったことはどんどん質問してみましょう。




動物にふれあいながら獣医さんのお仕事に触れる体験、親子でぜひお越しください。



★★★津山先生からのメッセージ★★★

獣医師はワンちゃん、ネコちゃんの病気を治すことだけが仕事ではありません。その先にある飼い主さんを笑顔にさせるところまでが獣医師の役目だと私は考え獣医になりました。
ペットも人も笑顔にできるこんな素敵な仕事ってないと思います^_^

この体験を通して話すことができないペットのことを考える想像力、どんな病気で苦しんでいるかが分かり、その病気を治せた時の喜び、欲を言えばその先にある飼い主の笑顔を想像し感じ取ってもらえればと思います。

先生プロフィール

津山 悠先生
品川WAFどうぶつ病院 院長
2010年酪農学園大学獣医学部卒業。北海道・関東・東海・関西の有名動物病院を学生時代に50病院以上訪問。 関内どうぶつクリニック勤務
2014 関内どうぶつクリニック研究員
2015 中小企業診断士 合格、品川WAFどうぶつ病院 開業

体験者の声

【お子様の感想】

・楽しく学べたので良かったです。またやりたいと思いました。ありがとうございます。

・動物のお医者さんのことをもっと知れたので良かったと思います。また是非来たいです。ありがとうございました。

・普段飼い主として行っている動物病院も、立場が変わるとイメージやとらえ方も変わることが分かりました。


【親御様の感想】

・先生方がとても優しくお話をして下さり、また質問にも丁寧に答えていただきました。実際の診察通りに進めて、色々な機材も見られ、獣医志望の娘にとって、貴重な体験になりました。ありがとうございました。

対象年齢

小学校4年生から中学校3年生

学べる要素

考えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

開催場所

品川WAFどうぶつ病院
JR山手線 五反田駅 徒歩3分
JR山手線・埼京線 大崎駅 徒歩4分

集合場所

現地集合、アクセスはこちら

定員

各回4組(1組=子ども1名、おとな1名)

提供元

V.school
協力:品川WAFどうぶつ病院

持ち物/服装

・筆記用具

備考

本体験は、「どうぶつのお医者さん」の日頃の仕事を体感できるプログラムであり、診察/治療行為に該当するものではありません。
・救急診療を行う動物病院である為、突発的な外来が発生した場合は、一部の体験を変更する可能性がございます。

キャンセル待ち

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験