動物病院で診断!獣医さん体験

販売価格

1組 :¥10,000(税抜)

キャンセル待ちはこちらから

動物病院の全面協力のもと行う、大好評の獣医さん体験が夏休みにも開催されることが決定しました!獣医さんは動物をどんな風に診断しているのか、動物病院の裏側はどうなっているのか、獣医さんの世界に触れられる体験です。

■動物病院を貸し切って、バックヤードツアー!
体験の舞台は東京の多摩市にある 「こうご動物病院」 です。白衣に着替えて子どもたちにスイッチを入れてもらったら、まずは獣医さんのお話しがあります。お仕事のやりがいや、言葉でコミュニケーションをとれない中で動物たちの嬉しい気持ちや嫌な気持ちをどうやって感じ取るか等、獣医さんならではのお話は必聴です。
お話の後は病院のバックヤードツアーに出発。動物たちが過ごしやすいように工夫されている動物病院の施設のポイントを聞いたり、レントゲンやエコー、顕微鏡での検査を見学したりしていきます。医療器具を実際に使う時間もあり、より獣医さんの世界が身近になっていきます。

■ワンちゃんが登場して実際に診断・聴診体験!
体験では本物のワンちゃんにも協力してもらい、診断や聴診などを実践していきます。診断した内容をカルテにまとめながら、実際に触ってみての触診、体温チェックなど、 ワンちゃんの体調を気遣うポイントを、体験しながら学ぶことができます。希望者はペットの同伴もOKですので、ぜひお申込み時のアンケートフォームよりご記入のうえ、一緒のご参加ください。

■院長先生と若手の獣医さんが少人数制でレクチャーしてくれます
この体験は院長先生である向後先生と、若手の獣医さんがそれぞれのパートで教えてくれます。診断体験は最大4名1グループの少人数制で、先生がフォローしてくれます。ワンちゃんとしっかり触れ合いながら、安心して聴診や触診を行うことができます。事前に気になっていることや、当日不思議に思ったことはどんどん質問してみましょう。

動物にふれあいながら獣医さんのお仕事に触れる体験、夏休みの思い出に親子でぜひお越しください。

【獣医さんからのメッセージ】
動物病院に行ったことはありますか?
そこではどうぶつのお医者さんが、皆さんの大切な家族の一員であるワンちゃんやネコちゃんを診察してくれます。
ワンちゃんやネコちゃんも人間と同じで風邪を引いたり病気にかかることはありますが、人間と違っておしゃべりすることはできません。 では、普段どうぶつのお医者さんはどのようにして、どうぶつたちの体の調子を知っているのでしょうか。
もの言わぬどうぶつたちの気持ちを考えることで、子どもたちの想像力も育まれます。

体験者の声

・思っていた以上に本格的な体験ができ大変楽しく充実した時間を過ごさせて頂きました。また、獣医師さんのお仕事内容への理解が深まり大変貴重な機会となりました。帰宅後、娘が手帳に「獣医さん体験で獣医になりたいという気持ちがもっとやりたい気持ちになった!!」と書いておりました。
・環境、機器が揃っている病院であり、その機器を使用させてくれるだけではなく、採血をして観察するなど、想像を超えた体験をさせてくれた。

対象年齢

小学校4年生から中学校3年生

学べる要素

考えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

開催場所

こうご動物病院

集合場所

現地集合、地図はこちら
お車でお越しの場合は病院横に駐車場があります。電車でお越しの場合は最寄りの多摩センター駅(小田急・京王・多摩モノレール)からは徒歩15分ほどかかるため、バスかタクシーのご利用をおすすめめします。

定員

各回8組(1組=子ども1名、おとな1名)
 ペットの同伴OK、お申込み時にご記入ください

提供元

こうご動物病院

持ち物/服装

・筆記用具

備考

本体験は、「どうぶつのお医者さん」の日頃の仕事を体感できるプログラムであり、診察/治療行為に該当するものではありません。

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験